郷 屋 敷

W e d d i n g
美しい竹林

2018.07.11

新郎&新婦でうどんふみ!

郷屋敷では、ご新郎様、ご新婦様によるうどんふみが恒例となっております。

弘法大師の時代から、うどんは香川のおもてなし料理として代々受け継がれてきました!
郷屋敷では、和食フルコースの最後に、ご新郎ご新婦様みずから、ゲストの皆様に感謝の気持ちを込め
うどんふみを行い、皆様にご用意いたしております。

香川の伝統おもてなし料理の代表おうどんに、ご新郎ご新婦様の思いを込めてお創り頂きます。

おうどんの出来栄えは、踏み方次第で大きく変わるそうです、一生懸命おいしくなれおいしくなれと踏んで頂きます。

そして、お二人の未来がおうどんのように「太く長く」続きますようにお祈りしております。
時には優しく、時には力強く踏んで仕上げます(実は結構大変な作業です、皆様筋肉痛になるとか?)

香川県で生まれ育っても、中々経験しない「うどん踏み」を行いできたおうどんは、当日ゲストの皆様に
踏んでいる所のお写真を添えてご提供いたします。ゲストの皆様にも大変ご好評いただいております。
一度体験してみてはいかがでしょう?